お姉さん

巫女さんが友人の彼氏を誘惑して痴女ハメしていたら男を煽り過ぎて形勢逆転!無限の中出し鬼ピストンで子宮口を何度も犯されることに

▼本日紹介するエロ漫画(アダルトコミック)はこちら▼

タイトル:敗北乙女エクスタシー Vol.3 (或十せねか/天路あや/山田ゴゴゴ/旅烏/神保玉蘭/みやねあき/Rusty Soul/蒼井村正/Syrup)
作品名:Curse Eater 呪詛喰らい師 #07
作者:Rusty Soul  或十せねか  蒼井村正
出版社:キルタイムコミュニケーション

作品のあらすじ

人に性欲に憑りつき悪事を働く淫神を祓う呪詛喰らい師の巫女・咲妃。

彼女は対魔機関の要請を受け、とある街に潜伏して怪異の調査にあたっていた。

その日は休日で、咲は学生時代の友人・鮎子とビデオ通話を楽しんでいた。

しかし通話を切り忘れた鮎子がセフレたちとの乱交シーンを画面に晒してしまい、

それを見た咲と彼女の中に取り込んだ淫神が疼き始めてしまう。

咲は股間の疼きを鎮めるために、鮎子の彼氏で対魔機関の職員である信司を誘惑し行為を愉しむことにする。

鮎子の乱交を知った信司は、激しい嫉妬をピストンに乗せて咲にぶつける。

咲は調子にのって自分を鮎子に見せる術使い信司を煽る。

気持ちが昂ぶり鬼ピストンに拍車がかかる信司。しかしそれは明らかにやり過ぎだった。

予想外に激しさでアクメしそうになる咲。このまま子宮に中出しされてアクメに達すると巫女として霊力を失いかねない。

そこで先は、信司の中出しに合わせて術式で精子を空間転移させて子宮への直撃を避けた。

…ように見えたが、ミスで転移先を信司のペニスにしてしまい無限中出し射精ループが完成。

凄まじい勢いの射精圧を術式越しに子宮口が受け続けるという最悪の事態に陥る…

みどころは...余裕な表情で痴女っていたヒロインが途中で形成逆転して迫りくる快楽に追い詰められていく

「気分がいいから生でハメさせてやろう」と得意げに騎乗位で跨る痴女だったヒロインが尻を叩かれアクメ寸前まで追い込まれる展開が素晴らしい。

作品の本編

※作品の画像は株式会社デジタルコマースの許諾を得て掲載しています。許諾なき画像の転用・二次利用は禁止されております。

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 1

1

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 2

2

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 3

3

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 4

4

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 5

5

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 6

6

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 7

7

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 8

8

エロ漫画の紹介|敗北乙女エクスタシー Vol.3 9

9

次のページへ >

-お姉さん
-, , , , , , , ,

© 2021 今宵のエロマンガ